スポンサードリンク

アファームレーザーとフラクショナルレーザー

アファーム治療について
アファームとは、CAPテクノロジーという独自の技術を持った最新のフラクショナルレーザー治療のことです。 1cuあたりに約1000本のレーザービームを高密度照射していきます。少ない照射数で確実な効果があります。 肌のキメや浅いシワ、毛穴の凹凸、にきび跡、色素沈着などの肌の症状を治療するのに適しているレーザー治療法になります。

今までのフラクセルレーザーとは異なり、 特殊な塗料(ブルージェル)の塗布も必要ありません。 アファームはスタンプの様にお肌にレーザーを打ち込むような感じで治療を行っていきます。 クーリングシステムにより痛みを最低限にしましたので、表面麻酔を必要としないのです。 フラクセル治療ほど痛みが少なく、効果もあまり変わりません。

料金はフラクセル治療よりもやや高めになりますので、美容クリニックや美容整形外科などによって 費用は変わりますので、よくし調べておくことが大事です。

アファーム治療とフラクセル治療について

アファーム治療とは、フラクショナルレーザーを使用した最先端アンチエイジングレーザーです。 フラクセル治療は波長が1550nm、アファーム治療は1440nmになります。 波長が短いと効果が弱くなったしまうのかと思われがちですが、、 水分に対する吸収度が約2倍〜3倍高いため、効果はフラクセルよりもあります。

アファーム治療は、真皮の奥に熱を伝えていき、皮膚の活性化をさせていきます。 1回目や2回目は一時的に乾燥します。 これは皮膚細胞の活性化であり、一時的な症状になります。 治療回数を重ねていくことで皮膚が再生されていきます。

乾燥肌も解消していきます。 ヒアルロン酸注入と比べて治療して部分は戻らないので、しわ、毛穴の縮小、傷跡、ニキビ跡などの症状にとって有効な治療法になります。 顔以外にも治療が行えます。

フラクショナルレーザー治療と効果についてご紹介

今までは、レーザーによる肌活性治療法としては、大きく分けてCO2 レーザーなどの表皮の剥脱をさせて、外科的な治療(アブレイティブ)、 Nライトレーザーなどのノンアブレイティブ(非外科的)な治療の2つの治療法でした。

アブレイティブな治療には、肌の表面から深部までを再生することができます。 しかし、副作用がある場合もありますし、長いダウンタイムというデメリットなどもあります。 リスクの少ない、ノンアブレイティブな治療では、照射回数を必要としますし、治療結果に個人差がでてきます。

フラクショナルレーザー治療は、上記のようなアブレイティブ・ レーザーでもノンアブレイティブ・レーザーでない、新しいカテゴリーのレザー治療法です。 フラクショナルレーザーの代表的な治療器はアファーム、 フラクセル、スターラックッス1560の3種類になります。

フラクセル治療は元祖になりますね。いままでフラクショナルレーザーといえばフラクセルが一番でした。 2番目に出たのがアファーム、3番目がスターラックスになります。 フラクショナルレーザー治療は、結果に優れていながらも治療後のダウンタイムがほとんどない、 ミニマムダウンタイムという特徴があります。

アブレイティブ治療とノンアブレイティブ治療のメリットのみが集まった治療法と言えるでしょう。 レーザービームによって、微少なスポットを皮膚に開けて熱エネルギーを与えていき、 急速に肌のリサーフェイシングをしていきます。 皮膚再生による治療としては最先端の治療になります。

スポンサードリンク
このページのトップへ
イオン導入の効果
フォトフェイシャル 治療法
IP2Lの治療法と効果
IPL治療とフォトフェイシャル治療
サーマークルの治療法と効果
炭酸ガスレーザー治療
アレキサンドライトレーザーの治療
ボトックス注射の効果と副作用
ほくろ除去はレーザー治療
ほくろ取りのレーザー治療
フラッシュ光線治療と効果
顔のしみとり レーザー治療
しみ レーザー治療
塗るボトックスの効果
ニキビのレーザー治療
アファームレーザーとフラクショナルレーザー
にきび跡のクレーター治療法と種類
キュリアレーザー治療と効果
FGFの治療法と効果
フォトリバースの治療法
フラクセル治療の効果
にきび跡のクレーターの症状と治療法
クリアタッチでニキビ治療
にきび跡のクレーターの治療法
フォトRFの治療
サイトンレーザー ニキビ跡の治療
Vビームレーザー治療と効果
AHAピーリング治療と効果
ダブルピーリング治療の効果
ダイヤモンドピーリング治療
ケミカルピーリング治療の効果
クリスタルピーリング治療と効果
プラグピーリング治療法と効果
レチンAの効果
レーザーピーリングの治療法
サリチル酸マクロゴールピーリング治療法
TCAピーリング治療と効果
ウォーターピーリングの治療法と効果
浅層脂肪吸引法の治療
新型の脂肪溶解注射の治療
カーボメッドの炭酸ガス治療の効果
脂肪吸引の仕組みと料金
メソセラピーの治療法の効果・料金!
脂肪溶解注射のモニター
脂肪吸引の失敗
ボトックス注射 多汗症
多汗症の治療と手術
RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM