スポンサードリンク

AHAピーリング治療と効果

AHAピーリング治療の効果について
AHAピーリングという治療法をご存知でしょうか。ピーリング治療の中でも安全性が高い治療法と言われています。 AHAピーリングでは、古い角質層を取り除いていくことで、お肌のターンオーバーを改善していく治療法になります。 AHAピーリング治療の効果によって、ニキビをはじめ、しみや小じわ、くすみ、などの肌トラブルを改善していく効果があります。

しかし、AHAピーリングにもデメリットがあります。それは、AHAピーリングでは表皮細胞までしか浸透しません。 そのため、真皮層までおよんでいるニキビ跡にはあまり効果が期待できません。 またAHAピーリングは肌に負担がかかってしますことです。 AHAピーリング治療を受ける前には皮膚科や美容クリニックなどの病院の医師と十分にカウンセリングを行ってからにしましょう。 どんな治療でも自分に合った治療法を選ぶことは大事です。

AHAピーリング治療について

AHAとはα-Hydroxy-Acid(αヒドロキシ酸)の略のことです。 一般的にはフルーツ酸とも呼ばれます。 具体的にはグリコール酸や乳酸、リンゴ酸、酒石酸、クエン酸などを使用したピーリング治療です。

AHAピーリングは乳酸やグリコール酸などフルーツ酸などを使用して肌の古い角質層をすこしづつ溶かしていきます。 肌に残っている角質層を、AHA(αヒドロキシ酸)を使用して取り除きます。

AHAピーリングは、にきびやしみ、小ジワ、くすみ、肌荒れなど肌全般に対して有効とされています。、 主にターンオーバーの異常によって引起こされる症状に適している治療法になります。 AHAピーリングの治療は、皮膚の状態を改善ができる変わりに、真皮層まで深くまである にきび跡を治すことは難しいとされています

ケミカルピーリング治療について

ケミカルピーリング治療は酸などの使用して、古くなった角質を剥離・除去していきます。 そして、皮膚の自然治癒により皮膚の改善をしていく治療法になります。 シミやくすみ・しわ・ニキビ跡などの肌のトラブルを徐々に解消していきて肌を若返らせていきます。 また、肌の症状により使用濃度が変わります。

代表的なものはAHA(アルファハイヒドロキシ酸TCA・俗称フルーツ酸)、TCA(トリクロール酢酸)、 サリチル酸マクロゴールなどがあります。 ケミカルピーリングの治療後は、表皮や角質を剥離しています。治療後はバリア機能や保湿機能が低下している状態ですので アフターケアまでしっかりと行わなければなりません。

治療メリットだけでなく、デメリットについても考慮していく必要がありますので ケミカルピーリング治療を受ける際には、きちんと医師と相談・カウンセリングを行ってから受けるようにしてください。

スポンサードリンク
このページのトップへ
イオン導入の効果
フォトフェイシャル 治療法
IP2Lの治療法と効果
IPL治療とフォトフェイシャル治療
サーマークルの治療法と効果
炭酸ガスレーザー治療
アレキサンドライトレーザーの治療
ボトックス注射の効果と副作用
ほくろ除去はレーザー治療
ほくろ取りのレーザー治療
フラッシュ光線治療と効果
顔のしみとり レーザー治療
しみ レーザー治療
塗るボトックスの効果
ニキビのレーザー治療
アファームレーザーとフラクショナルレーザー
にきび跡のクレーター治療法と種類
キュリアレーザー治療と効果
FGFの治療法と効果
フォトリバースの治療法
フラクセル治療の効果
にきび跡のクレーターの症状と治療法
クリアタッチでニキビ治療
にきび跡のクレーターの治療法
フォトRFの治療
サイトンレーザー ニキビ跡の治療
Vビームレーザー治療と効果
AHAピーリング治療と効果
ダブルピーリング治療の効果
ダイヤモンドピーリング治療
ケミカルピーリング治療の効果
クリスタルピーリング治療と効果
プラグピーリング治療法と効果
レチンAの効果
レーザーピーリングの治療法
サリチル酸マクロゴールピーリング治療法
TCAピーリング治療と効果
ウォーターピーリングの治療法と効果
浅層脂肪吸引法の治療
新型の脂肪溶解注射の治療
カーボメッドの炭酸ガス治療の効果
脂肪吸引の仕組みと料金
メソセラピーの治療法の効果・料金!
脂肪溶解注射のモニター
脂肪吸引の失敗
ボトックス注射 多汗症
多汗症の治療と手術
RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM