スポンサードリンク

二重まぶたの切開法

切開法の治療はどのようにして施されていくのでしょう。 まずは希望のラインに沿いまぶたを切開します。そして余分の脂肪や皮膚を取り除き、縫合を施して二重まぶたを作ります。 二重のラインに沿って縫合を施していきますので傷跡は目立ちにくくなります。 切開法には抜糸を行わない治療法と、術後に抜糸を行う治療法があります。

二重の切開法の良い・悪いところについて認識しておきましょう。 良い点としては、切開法の場合は元に戻らないという点が上げられます。 切開法では瞼の脂肪や皮膚のたるみも解消できます。よって目元の悩みも改善できます。 切開法では埋没法と比べても二重のラインがはっきり出来きます。 切開法の悪い点としては、手術後ののダウンタイムが長引くということです。顔が腫れている状態が長引くということです。 個人差や、患者さんのまぶたの状態や程度、手術時間の長さにもよりますが、3日〜1週間の間は腫れの状態が続くそうです。 切開法の手術の費用ですが埋没法と比べると費用は高めになります。また、埋没法では、元の状態に戻すことがすぐに可能な反面 切開法は元に戻すことは難しいです。

切開法の治療を受ける方の中には埋没法を施しても元に戻ってしまった、まぶたの症状の程度により、埋没法での治療が困難である方など さまざまです。まぶたの脂肪が厚い方などに勧められる手術法でも知られています。 切開法には手術後に抜糸を行う方法・行わない方法の二つがあります。 二重まぶたにするため、切開法の手術を受けようと思っている人は、美容外科やクリニックなどで主治医とカウンセリング、診察 をしてもらい、自分に適した治療をしてもらいましょう。ご自分のライフスタイルも考慮しましょう。インターネット上には 切開法の画像やブログ、失敗に関する情報も多く記載されていますのでいくつかは参考にしてみましょう。 ですが、手術を行う患者さんのまぶたの症状には個人差がありますので、実際にカウンセリングを受けることが一番の情報になります。

二重まぶたの治療法

デザイン瞼を開けた時や閉じた時、半分開いた状態などをよく観察して行います。 全切開のケースでは、普通は皮膚を少し切り取ります。片側が眼瞼下垂であったり、 瞼に怪我があったりするような瞼ではデザインが困難になります。 手術を施して出来上がる二重の幅はいといろな種類があります。 奥二重や末広型、平行型、広めの平行型などがあります また、広めの平行型と広さには制約が少ないのです。 切開法を行うことにより、二重まぶたのラインが取れにくくなります。

二重まぶたにする整形手術も現在では広く行われています。 二重まぶたをメスを使った美容整形で作るには、どちらかというと恐いイメージがありますが 次第に二重まぶた手術を行う方が増えてきました。テレビや雑誌などの情報が増えてきたからだと思います。 どんな手術でも、100%安全だとは限りません。 二重まぶたにする手術を施したが、まぶたが炎症を起こしたケースもあるそうです。 美容外科やクリニックなどの医師を選ぶ時には実際に自分でカウンセリングを受けてみて情報収集をしましょう。 今ではプチ整形といわれるような二重の手術治療があります。

切開法による傷跡と料金について

二重まぶた切開法で気になることは、手術後の傷跡です。患者さんのまぶたの状態や症状、手術の治療法により、個人差はあると思いますが 縫った部分が二重になりますので”あまり目立ちません。”また腫れの症状は、人によっては1週間かかる場合も考えられます。 傷跡の修正や手術後のダウンタイムなどについてもカウンセリング時にシミュレーションします。 施術後の二重まぶたの状態や幅や顔全体の印象についても確認した上で治療を行います。

料金に関してですが、実際に治療の種類によっても値段が変わります。そのほか、患者さんのまぶたの状態なども考慮します。 だいたいの目安ですが10万円〜30万円以上になると思います。美容外科やクリニックなどで確認してみましょう。

スポンサードリンク
このページのトップへ
まぶたの脂肪除去の治療法
眼瞼下垂の原因や治療法など
二重まぶたの整形
二重まぶたの切開法
二重まぶたのプチ整形手術
イオン導入の効果
フォトフェイシャル 治療法
IP2Lの治療法と効果
IPL治療とフォトフェイシャル治療
サーマークルの治療法と効果
炭酸ガスレーザー治療
アレキサンドライトレーザーの治療
ボトックス注射の効果と副作用
ほくろ除去はレーザー治療
ほくろ取りのレーザー治療
フラッシュ光線治療と効果
顔のしみとり レーザー治療
しみ レーザー治療
塗るボトックスの効果
ニキビのレーザー治療
アファームレーザーとフラクショナルレーザー
にきび跡のクレーター治療法と種類
キュリアレーザー治療と効果
FGFの治療法と効果
フォトリバースの治療法
フラクセル治療の効果
にきび跡のクレーターの症状と治療法
クリアタッチでニキビ治療
にきび跡のクレーターの治療法
フォトRFの治療
サイトンレーザー ニキビ跡の治療
Vビームレーザー治療と効果
AHAピーリング治療と効果
ダブルピーリング治療の効果
ダイヤモンドピーリング治療
ケミカルピーリング治療の効果
クリスタルピーリング治療と効果
プラグピーリング治療法と効果
レチンAの効果
レーザーピーリングの治療法
サリチル酸マクロゴールピーリング治療法
TCAピーリング治療と効果
ウォーターピーリングの治療法と効果
浅層脂肪吸引法の治療
新型の脂肪溶解注射の治療
カーボメッドの炭酸ガス治療の効果
脂肪吸引の仕組みと料金
メソセラピーの治療法の効果・料金!
脂肪溶解注射のモニター
脂肪吸引の失敗
鼻尖形成術の治療法と効果
二重まぶたの整形
ボトックス注射 多汗症
多汗症の治療と手術
陥没乳頭の治療
豊胸手術のヒアルロン酸注入
RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM