スポンサードリンク

キュリアレーザー治療と効果

キュリアレーザーの効果
キュリアレーザー治療は、しわやたるみ、 肌のひきしめなどに効果があるダイオードレーザー治療器のことです。 先端チップに強力な冷却装置がついていますので かなり強いレーザー照射をしても皮膚表面が守られます。

強力なパワーでのレーザー照射ができますので、 皮膚の深いところまでレーザー光を行き届かせることができます。 そのため、皮膚真皮のコラーゲン再構築コラーゲン熱変性を起こす事ができます。 キュリアレーザーでは、ニキビの原因の皮脂のかたまりを取り除いていきます。 また、キュリアレーザーにはコラーゲン生成を増加させることができます。 キュリアレーザーの治療回数は1ヶ月に1回の間隔で半年程度が目安になります。

何回か繰り返していると、コラーゲンが再構築されていき、 シワの改善や引き締め、たるみとりが可能になります。
キュリアは、ロングパルスダイオードレーザーによりシワやたるみの治療が行えます。 810nmのロングパルスですので光が真皮まで行き届きます。 血管の新生やコラーゲン再生が高まり、毛穴が引き締まっていき、肌にハリが表れる美肌効果があります。 定期的に照射を行うことで、目の下の小ジワや顔全体ののリフトアップ効果も期待ができます。

キュリアは冷却デバイスがすぐれています。 そのため、表皮にダメージを与えないで、高出力のレーザー照射が行えます。 今までの光治療器と比較しても少ない回数で治療効果があります。 810nmロングパルスで真皮コラーゲンの増生や肌のハリや小ジワやキメの改善にレーザー治療になります。 にきび跡の凸凹などに対しても効果的です。

キュリアレーザー治療について

キュリアレーザーの治療の後のダウンタイムはありません。 やけどなどのトラブルの心配もないですし、治療後にテープやガーゼなども必要がありません。 治療後に多少の赤味が出来ることもあります。
効果が実感できるまでには多少時間がかかります。 1ヶ月に1回のペースで、5〜6回の長期の治療で効果が得られます。キュリアレーザー治療は長期の治療になります。

キュリアレーザー治療後のダウンタイム

キュリアレーザーの治療の後のダウンタイムはありません。 やけどなどのトラブルの心配もないですし、治療後にテープやガーゼなども必要がありません。 治療後に多少の赤味が出来ることもあります。
効果が実感できるまでには多少時間がかかります。 1ヶ月に1回のペースで、5〜6回の長期の治療で効果が得られます。キュリアレーザー治療は長期の治療になります。

スポンサードリンク
このページのトップへ
イオン導入の効果
フォトフェイシャル 治療法
IP2Lの治療法と効果
IPL治療とフォトフェイシャル治療
サーマークルの治療法と効果
炭酸ガスレーザー治療
アレキサンドライトレーザーの治療
ボトックス注射の効果と副作用
ほくろ除去はレーザー治療
ほくろ取りのレーザー治療
フラッシュ光線治療と効果
顔のしみとり レーザー治療
しみ レーザー治療
塗るボトックスの効果
ニキビのレーザー治療
アファームレーザーとフラクショナルレーザー
にきび跡のクレーター治療法と種類
キュリアレーザー治療と効果
FGFの治療法と効果
フォトリバースの治療法
フラクセル治療の効果
にきび跡のクレーターの症状と治療法
クリアタッチでニキビ治療
にきび跡のクレーターの治療法
フォトRFの治療
サイトンレーザー ニキビ跡の治療
Vビームレーザー治療と効果
AHAピーリング治療と効果
ダブルピーリング治療の効果
ダイヤモンドピーリング治療
ケミカルピーリング治療の効果
クリスタルピーリング治療と効果
プラグピーリング治療法と効果
レチンAの効果
レーザーピーリングの治療法
サリチル酸マクロゴールピーリング治療法
TCAピーリング治療と効果
ウォーターピーリングの治療法と効果
浅層脂肪吸引法の治療
新型の脂肪溶解注射の治療
カーボメッドの炭酸ガス治療の効果
脂肪吸引の仕組みと料金
メソセラピーの治療法の効果・料金!
脂肪溶解注射のモニター
脂肪吸引の失敗
ボトックス注射 多汗症
多汗症の治療と手術
RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM